どうしてセフレに対するイメージは良くないのか?

セフレと付き合っている人のほとんどは、堂々と周囲にそのことを公言できないと思います。結婚をしている人や恋人がいる人はもちろんですが、そうでない人でも知り合いに見られないよう、こっそりとセフレと付き合うわけです。やはり、世間ではセフレに対するイメージは決していいとは言えません。むしろ、悪い印象を持つ人や、否定的な目で見る人が大半かもしれません。

では、どうしてセフレに対するイメージは良くないのでしょうか?
基本的に日本人とういうのは、美意識を重んじる傾向があります。要するに、異性と付き合う以上はしっかりと恋愛感情を持つべきだと、そう考える人が多いのです。

また、性に対して日本はまだまだ閉鎖的でもあるため、それもセフレのイメージが良くない1つの要因となっているでしょう。それによって、セックスだけの付き合いをするなど言語道断と考えるわけです。

もっとも、最近ではセフレを作る人も増えていることから、少しずつイメージは改善されていますし、徐々に認められつつある状況となっています。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます