安全にセフレを作るために

セフレを作りたい。そのように考えている方は多いかもしれませんね。自分の自由を奪われること無く、お互いの都合がついた時のみに関係を結ぶことも出来ますから、恋人は要らないけれど人肌は欲しいなどと言う方にはうってつけの関係かと思います。

男性のみならずとも、女性においてもこのような関係を求めているという人も増えているんですよ。そのツールも今では様々ですので、以前とくらべるとセフレが作りやすい環境下にあると言っても過言ではないのではないでしょうか。

しかしながら、気をつけなければならない事というものも存在しているんです。安全にセフレを作るためにもこのようなことを頭においておきましょう。そうすることによって、より自分の求めている関係を手に入れることが出来るでしょう。

年齢について

インターネットなどにおいてセフレを作りたいと考えている方は特になのですが、年齢確認というものが大切になってきます。会ってみたり未成年だったというのではセフレ関係を結ぶことは出来ませんよね。

「1回くらい良いか」と考える人もいるようですが、そのような考えは止めておきましょう。未成年保護・淫行条例というものに抵触する可能性があります。これでは、自分の生活・社会的立場などを壊してしまう可能性がありますよね。やり取りの過程において、しっかりと年齢を確認しあっておくことが大切なのです。

相手が家出状態の場合

中には、家出をしていながらセフレを求めているという人もいるようです。
もちろん、全ての人がというわけではありませんが、一部の人の中には「家に上がりこんでしまおう」という人も。
これではセフレ関係どころか、共に生活をしなくてはならないなんていう状況になりかねません。
このような状態にならないためにも、関係性をはっきりとさせておく必要があるでしょう。

約束はしっかり

先のケースにも該当する部分もありますが、セフレ関係というものはお互いが認識してこそ成り立つ関係です。一方が「恋愛関係だと思って居た」というのでは成り立たないですよね。
そうした誤解が生じないためにも、事前にしっかりと関係やしておきたい約束事などをしておくことをオススメします。そして双方が納得した形で実際に会うようにしましょう。

避妊などの知識について

これは一般的知識としても非常に重要なものですよね。「しまった」と思ってからでは遅いのです。妊娠の防止という意味合いもありますがそればかりではなく性感染症の予防と言う意味合いにおいても避妊は大切です。
1番限りのセフレというのであっても、やはりこうしたスタンスはしっかりととるようにしましょう。後々になって自分が困らない状態にするというのも気持ちの良いセフレ関係を作る上で非常に大切なことなんですよ。

売買春はしない

これに関しても一般常識の範疇でしょう。しかし、感情的になっていると「少しくらい支払って出来るなら」なんて思ってしまう人もいるようです。売買春と言う行為も、犯罪の1つとなってしまいます。
ですから、現金のやり取りというものは絶対にしないようにしてください。仮に相手が求めている場合でも、はっきりと断って次にまたセフレを新しく探すくらいの気持ちを持っておく事が大切なんです。

大きなものはこのようなものですが、もし、あなたがセフレ関係を秘密のうちに進めたいというのであれば「秘密を守ってくれるか否か」という事も重要になってくると思います。特に長くセフレ関係を続けたいという場合ですと、秘密を守ってくれる相手というものが必要になりますよね。そのあたりの意識・確認というものも事前に確認をして納得しあっておくと良いでしょう。

最後に

このようにいくつかの注意点はありますが、どの項目を見ていただいてもお分かりのようにそう難しいものではありませんよね。ごく一般的なものといっても過言ではないと思います。これらをしっかりと踏まえ、感情的になりすぎずに進めていけば、きっと自分の求めている関係性というものを手に入れることが出来るでしょう。

特にインターネット上の出会いというものは実際の出会いとは若干異なってきますから、その分慎重になると良いですね。成人のみが利用できる出会い系サイトなどを利用しているにしても、中には未成年がその目をかいくぐって登録しているというケースもあるんです。ですから、システムというものに安心しすぎずに確認行為は行うようにしてくださいね。

お互いが確認をしあい納得をしあい、しっかりと対策というものを持っておくことで良いセフレ関係が作れ・継続することができるかと思います。セフレを作ることで、生活にハリがでたり楽しみが増えたりという利点は沢山ありますよね。

恋人とは違っていて、自分の時間を割いてまで相手の為にというスタンスも不必要なのがセフレです。このような関係に興味があるという方は、上記のような点を踏まえてじっくりとしたスタンスで作ってみましょう。

オススメのセフレ情報サイトはこちら → セフレ無料のvivir